カワハギ釣り

先日お決まりの伊豆半島に久しぶりに釣りに行きました。、絶好の釣り日和でとても暖かかったので気持ちよく釣りができると思った2投目・・・、なんと釣り針が自分の一指し指に突き刺さってしまいました。とっても痛くて抜けないんです!一緒に行った友達に何とか抜いてもらおうとしたんですが、やはり無理っぽかったので近くの外科病院を探して行ってきました。先生曰く「これって針抜くより、麻酔注射のほうが痛いよ」ということで、いきなりズブリと注射され、その痛いのなんのって・・・。結局、後半戦は釣りに復帰したものの、あいにくのボウズで散々でした。ただ、魚の気持ちが少しでも分かったことは今後に役立つと勝手に納得した一日でした。

スポンサーサイト

2011年04月12日 未分類 トラックバック:- コメント:0

| 佐々木社会保険労務士 コラムTOP |