スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

香港旅行

先日、クライアントの社長と香港出張(旅行?)に行って参りました。初めての香港旅行でしたが、予想通り香港は湿度が高く熱帯雨林の熱さです。街を往来する人々の多さやあわただしい喧騒感は東京とはかなり違ったものがありました。昔アメリカに行ってた経験があり、久しぶりに英語を話そうとしましたが、まったく頭に出てこずにほとんどしゃべる事が出来なかったのがショックでした。香港の吉野家は日本でいうとマクドナルド的なファーストフード店で、牛丼にコーラがセットになって売っています。初めて牛丼とコーラを頂きましたが、やはり牛丼には味噌汁ですかね。ちなみに「つゆだく」というサービスはありませんでした。でも香港で本当に驚いたのは物価です。1香港ドル=約13円なのですが、何かを買う際に値段を見ると、日本のものとほとんど変わらない感じでした。中国とはいっても香港という都市だからなのでしょうか。また、香港の食べ物は中華がメインになりますが、焼きそばの美味しさはびっくりです。麺が博多ラーメンの麺みたいに細くて堅いのですが、これが絶妙な歯ごたえなんです。話は変わりますが、珠海(ジュハイ)という中国の内陸に入った都市に行ったときのパン屋で、マンゴージュースを買おうとしたら、看板にマンゴージュースが日本円で4円と書かれております。ためしに5円玉でジュースを購入しようとしましたが、「このお金はなんだ?」と言われて、日本円では買えませんでした。旅は行ってみないとわからないものです。

スポンサーサイト

2014年07月01日 未分類 トラックバック:- コメント:0

<< 夏休み間近です! | 佐々木社会保険労務士 コラムTOP | 三社祭 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。