スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

再挑戦!!

友人からの誘いで、今月2年ぶりくらいにゴルフのコンペに参加することになりました。ゴルフは行くと面白いのですが、コースは1年に1~2回で、練習もほとんどやらないまま時代が流れていき、大学時代に始めてから今もって初心者のままです。昔からの印象ですが、ゴルフはどうしても感覚がつかめないスポーツでした。教わる人がそれぞれ何となく違うアドバイスをするので、頭の中が?マークで、プロゴルフのテレビ中継などを見ても、当然ですがみんな自然にプレーしているので僕にとっては全然参考にならないのです。正直、もうゴルフはやらなくていいかなと思っておりましたが、友人からの誘いに何となく反応してしまい、折角覚えたゴルフだから、このままで終わらせるのは悔しいなと思い参加を決意しました(大げさですが・・・)。おそらくマラソン大会になるであろうと覚悟しながらも、現在、兄や叔父にゴルフレッスンをしてもらっている最中です。私の悪い癖は、ボールがいつも右にスライスしてしまい、思うようにまっすぐ飛ばないといったものです。今までいろんな人にアドバイスしてもらいましたが、全然良くならないのです。ところが、兄と先日練習していた時に、兄が「お前の悪い癖がわかった」と指摘してくれて、それを意識してスイングしてみると、ボールがある程度まっすぐ飛ぶようになりました。自分では全く気が付かなかった指摘箇所だったので本当にびっくりです。先日の娘の自転車乗りではないですが、その個所に意識を集中してみると、以前とは全く違う飛び方になりました。その後、自分一人でも練習に行き、兄に言われたとおりにスイングしてみると、やはりかなりの確率である程度まっすぐ飛ぶようになっていました。コンペまでには時間があまりありませんが、週末にハーフなどをまわりながら実戦感覚をつかみ本番に臨みたいと思っております。なんとか、これをきっかけに一段ステップアップをしたいと心底思っております。

スポンサーサイト

2014年11月04日 未分類 トラックバック:- コメント:0

<< 家庭菜園を始めました! | 佐々木社会保険労務士 コラムTOP | スポーツの秋 >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。